Codibook 安全

 

シンプルな韓国ファッションを多数取り扱うCodibook(コーディブック)

 

9万点以上の商品が揃っているので欲しいものが見つけやすいと話題の韓国通販サイトです。

 

そんなCodibook(コーディブック)ですが海外通販サイトなので安全なのか心配になりますよね。

 

海外通販サイトを利用している方の中には現金を振り込んだのに連絡が取れないといった被害も数多く出ています。

 

そんなトラブルに巻き込まれないように詐欺サイトを見抜いて危険を回避する必要があります。

 

ではCodibook(コーディブック)の通販サイトが安全かどうか見分けるにはどうしたらよいのでしょうか?

 

心配になったのでCodibook(コーディブック)の通販サイトが安全かどうかを見分ける方法について調べてみる事に

Codibook(コーディブック)が安全か見分けるには?

Codibook(コーディブック)が安全に利用できる通販サイトなのか見分けるために気を付けるポイントを調べてみる事に…

 

すると5つの気を付けるポイントがあるという事が判明しました。

 

その気を付けるポイントとはどのようなものなのでしょうか?実際に見ていきましょう。

海外通販で気を付ける5つのポイント

  • メールアドレスがフリーメールだと注意!
  • 住所または所在地が実在するか?
  • SNSにアカウントや投稿はあるか?
  • 決済方法が銀行振込のみは注意!
  • URLの頭文字が「https」でない場合は注意!

上記のポイントが海外通販を安全に利用する際に気を付けるポイントになります。

 

Codibookの公式サイト↓↓↓

それでは上記の5つのポイントをCodibook(コーディブック)の通販サイトに当てはめて見ていきましょう。

メールアドレスがフリーメールアドレスだと注意!

連絡先のメールアドレスがフリーメールアドレスの場合は注意しましょう。

 

その理由はフリーメールアドレスは複数取得できるので使い回しが出来てしまうからです。

コーディブック 安全

フリーメールアドレスとは・・・@マークの後ろの文字列が「Gmail.com」や「Yahoo.com」「outlook.com」などの無料で誰でも簡単に取得できるメールアドレスの事です。

怪しいサイトだな!と思ったら通販サイトの【特定商取引法に基づく表記】のページに記載してあるメールアドレスを確認しましょう。

 

メールアドレスの@マークの後ろの文字列が「Gmail.com」や「Yahoo.com」「outlook.com」だと危険なサイトと判断しても良いです。

 

Codibook(コーディブック)の連絡先メールアドレスを確認してみると「help@codibook.net」となっています。
↓↓↓

コーディブック 安全

@の後ろの文字列を見てみるとフリーメールアドレスではなく「@codibook.net」という自社サイト名をメールアドレスに使用しているのでフリーメールアドレスではないという事が分かります。

連絡先を記載していない通販サイトは論外、利用しないように気を付けましょう。

住所または所在地が実在するか?

悪質な海外通販の中には住所を記載していないまたは実在しない嘘の住所を記載している通販サイトが存在します。

 

住所や所在地をGoogleやマップアプリで検索をかけても建物が表示されない場合があります。

 

Codibook(コーディブック)の住所は「ソウル特別市衿川区デジタル路121 1506号」です。

 

韓国の郵便サイトとマップアプリで検索して調べてみると実在する住所だと判明、商業ビルが確認できました。

codibook 安全

この商業ビルにCodibook(コーディブック)の事務所があると思われます。

SNSにアカウントや投稿はあるか?

悪質な海外通販サイトはSNSで公式アカウントを持っていません。

 

なぜなら詐欺を働いている証拠を残したくないからです。

 

もしも怪しいと感じたサイトがあったらSNSのアカウントを持っているかどうかを確認しましょう。

 

安全な通販サイトの大半はSNSで公式アカウントを所持しています。

 

ちなみにこちらがCodibook(コーディブック)のInstagramの公式アカウントの画像になります。
↓↓↓

codibook 安全

アカウントを確認してみるとフォロワーが約20万人、投稿もファッションインスタグラマーのような投稿でしっかりとしたアカウントでした。

 

悪質なサイトに騙されないようにSNSアカウントの有無を調べてから買い物をしましょう。

決済方法が銀行振込のみは注意!

詐欺サイトは確実に現金を狙っているので決済方法が銀行振込のみが多いです。

 

なぜ銀行振込のみなのか?

 

その理由はクレジットカード決済は個人情報の登録や手数料がかかるので導入できません。

 

クレジットカード決済を取り扱っている通販サイトは安全だという事が分かります。

 

なので詐欺サイトか見分けるために決済方法が銀行振込のみでなくクレジット決済があるかを確認して通販サイトを利用しましょう。

Paypal(ペイパル)決済は誰でも導入できる決済方法なので銀行振込の他にPaypal(ペイパル)決済があるからと言って油断は禁物です。

Codibook(コーディブック)の決済方法にはクレジットカード決済とPaypal(ペイパル)決済、コンビニ決済の3つがあります。

  • クレジットカード決済
  • Paypal(ペイパル)決済
  • コンビニ決済

URLの頭文字が「https」でない場合は注意!

URLの頭文字が「https」でない、「http」で始まっているサイトは個人情報を送信する時にショップ以外の所で見られてしまい危険です。

 

なので通販サイトを利用する場合は必ずURLの冒頭が「https」から始まっているか確認しましょう

 

「https」という文字列は通販サイトで取り扱う個人情報を暗号化してくれます。

 

なのでショップ以外の所で悪用されるという心配が無く安全に通販サイトを利用できます。

 

またiPhoneユーザーでブラウザのsafariを利用している場合、URLの冒頭が「http」で始まっているサイトはURLの部分に「安全ではありません」と表示されます。

 

Codibook(コーディブック)のURLは「https://codibook.net」 で「https」で始まっているので個人情報を送信する時に暗号化してくれるので安全だという事が確認できます。

コーディブック 安全

 

いかがだったでしょうか?以上が通販を利用する際に気を付けるポイントとなります。危険な詐欺サイトに騙されないためにも5つのポイントをしっかりと押さえておきましょう。

 

Codibookの公式サイト↓↓↓

Codibook(コーディブック)を実際に利用した方の口コミも見つかったので見ていきましょう。

Codibook(コーディブック)の口コミ

可愛いデザインがいっぱい

韓国のアイドルが着てそうな服がいっぱいあります。
生地は薄めですが、ほつれなどはありません。
デザインが可愛いのでとても気に入っています。

商品ページにレビューが!

商品ページにレビューがあってありがたいです。
しかしレビューが韓国語で日本語に自動翻訳ができますが翻訳は雑なので読みにくいです。
韓国語が読めるのでそのまま読んでしまいました。

購入に手間が…

タイミングが悪く売り切れ商品を購入してしまったのでしょうか?
売り切れの商品なども購入できてしまうので購入後に手間がかかります。
そのような事もありましたが良い服があるので利用しています。

口コミまとめ

  • ほつれが無くしっかりしている
  • 商品ページにレビューが投稿されている
  • 在庫切れで返金対応が行われた

Codibook(コーディブック)のお得情報

Codibook(コーディブック)の通販で9,000円以上購入すると送料無料になります。

 

またCodibook(コーディブック)の公式サイトを利用すると初回限定10%OFFのクーポンコードが取得できるようになっています。

 

会計時にクーポンコードを入力するとお得にアイテムを購入できます。

 

Codibookの公式サイト↓↓↓

page top